Q&A

質問をタップで回答が表示されます

①学校案内がほしい
  • 「学校案内」は以下の要領で請求してください。
     ※Webページ以上の情報は掲載されていませんので、あらかじめご了承ください。

  •  <学校案内のご請求>
     返信用封筒(定型長3封筒に94円切手貼付、返信先の住所・氏名を記入)を同封の上、「学校案内希望」とお書きになり下記住所へご請求ください。

    送付先
     〒461-8654  名古屋市東区出来町三丁目6-23
      愛知県立旭陵高等学校 宛

    ②年間にかかる費用はいくら
  • 配当年次(学年)・学習する科目数・単位数により違いがあります。
    (年度当初に一括して納入していただきます。)

  • 入学料
    500円
    愛知県立高校からの転入学の場合は免除されます
    授業料9,000円程度(1単位あたり336円)
    所定の要件に該当すれば減免されることがあります
    教科書
    学習書
    補助教材
    15,000円程度(1科目平均2,000円程度)
    所定の要件に該当すれば還付されることがあります
    その他の学校徴収金8,000円~9,000円程度
    卒業年次(4年次生)は +3,000円程度を加算
    ※このほかにレポート提出時の郵便切手代として、多い人で年額3,000円が必要になります。
    ※書道・美術など作品制作にかかわる材料が必要になる科目や、その他色鉛筆や電卓などが必要な科目もあります。
    ※スクーリング出席のための交通費は自己負担です。学割が適用される交通機関もあります。

    ③卒業に必要なことは?

    入学から卒業までをご覧ください


    ④年間どのくらい出校する必要があるか
  • 平均すると日曜日のうち月に2~3回が出校日です。
     ※教科の面接指導を実施する日が年16日、試験の実施日が年4日、これに学校祭などの学校行事が加わります。

  • 全ての面接指導に出席しなければならないというわけではありません。
     ※科目ごとに所定の時間数以上の出席が必要です。

  • 試験は所定の日時に出校して必ず受験しなければなりません。

  • 全ての学校行事に出席しなければならないというわけではありません。
     ※卒業までに所定の時間数以上の出席が必要です。

  • ⑤スクーリングがある日の一日の流れを知りたい
  • 各科目が開講されます。生徒の皆さんは自分が登録した科目をそれぞれ受講します。

  • 1限は9:00からです。6限は15:30に終わります。6限のあとにLTがあります。

  • ⑥定期試験はどのように行われるか

    定期試験も通常のスクーリングと同様に日曜日に実施します。

  • 定期試験 … 前期と後期の年2回の試験があります。

  • 再試験  … 定期試験を受験できなかった生徒に対し実施します。

  • 追試験  … 定期試験に基準点に満たなかった生徒に対し実施します。

  • ※定期試験の受験は単位修得の要件です。

    ⑦新入生から3年間で卒業できるか
  • 本校の修業年限は「3年以上」です。本校は4年間での卒業を基本としています。
  • ※受講科目を増やすことよって、3年間で卒業することも可能です。


    ⑧愛知県外に住んでいるが、出願することはできるか 本校は愛知県立の高校ですので、愛知県内に在住、あるいは勤務している方が対象となっています。 しかし、他の都道府県に居住する者で本人の勤務地が本県内にある者、もしくは、特別の事由により本県の通信教育を受けることが適当であると認められた者は出願できます。県外からの入学志願者は「入学志願の理由証明書」の提出が必要です。書類は願書配布時にお渡しします。

    ⑨在籍している人の年齢層を知りたい 本校では、下は15歳から上は60歳以上まで、多様な方々が学習しています。

    ⑩服装や頭髪の規定はあるか
  • 本校には、服装規定も頭髪規定もありません。また、制服もありません。

  • 様々な年齢の人たちが、あえて休日の日曜日に面接指導のために出校されるので、おのずから学習にふさわしい常識的な服装で出校されるものと考えています。

  • その他の質問は、LINE公式アカウントにご登録し、ご確認ください。